副業

【岸倫子】『SUPER SAKURA(スーパーさくら)』は詐欺?オススメできる副業か否か検証!【口コミ・相談】

皆さんにご紹介していくのは、岸倫子『SUPER SAKURA(スーパーさくら)』と呼ばれる副業案件です。

SUPERSAKURA スーパーさくら 副業 詐欺

このスーパーさくらについて、

「持つだけで1日88,000円も本当に貰えるんでしょうか?詐欺じゃないの?」

という旨のご質問を多数頂いたので、副業ハローワークが調べてみました。

まず結論から言ってしまうと、スーパーさくらを“信用に足る副業”として皆さんにご紹介するのは、残念ながら非常に難しいです。

スーパーさくらは“1日88,000円が自動で振り込まれる”という、あたかも不労所得を得ることをできるような内容が最大のアピールポイントとなっているのですが、スーパーさくらのLP(ランディングページ)を確認しても、本当にそんな副業が存在するのか、とても信用することができませんでした。

この記事をご覧になったということは、少なからずスーパーさくらについて興味がある方だと思いますので、そんな方々のために、

特商法に基づく表示が存在しない
毎日振り込まれる88,000円の出どころ
何もしなくていい理由

この3つポイントからなぜスーパーさくらがオススメできないのか解説していきますね。

ちなみに「ネット上には悪質な案件しかないのか」とお思いの方もいらっしゃると思いますが、そんなことは決してありません。

副業ハローワークの公式LINEでは、ノートPCひとつで年収4000万円を達成した管理人が直接副業をご紹介していますので

・副業で人生を逆転したい!
・時間や人間関係に縛られない生活がほしい!
・自粛ムードの今だからこそ副業で稼ぎたい!

そうお考えの方はぜひご一報くださいませ。

副業 詐欺 怪しい 本当 口コミ 評判 評価

『SUPER SAKURA(スーパーさくら)』がオススメできない3つの理由

理由①:特商法に基づく表示が存在しない

今回のスーパーさくらを含め、インターネット上で公開されている副業には

“特商法に基づく表示”

と呼ばれる、いわばインターネット上における証明書の公開が義務付けられています。これは消費者庁が、消費者(私たち)を守るために定めた条例であり、違反すれば当然罰則が発生します。

あまり意識して確認している方は少ないかもしれませんが、日ごろから使用しているAmazonや楽天、その他ネットショップには必ず掲載されているものなんです。
興味のある方は、ぜひ参考に探してみてくださいね。

その上で今回のスーパーさくらには、特商法に基づく表示が存在しなかったため、消費者庁の条例を守る気は一切ないと言って良いでしょう。

特商法に基づく表示は、販売している業者の屋号、責任者名、連絡先など、運営元の素性が分かる情報が全て載っているので意味があり、それらを公開しないとあっては何かやましい気持ちがあると捉えるのは当然だと思います。

スーパーさくらに限らずネット上で公開されている副業案件には、特商法に基づく表示の記載が必須ですので、皆さんもぜひ確認するようにしてみてください。

理由②:毎日振り込まれる88,000円の出どころ

冒頭でもご説明していますが、スーパーさくらは“持つだけ”だけで1日88,000円が自動的に振り込まれる”という、副業内容となっています。

ノーリスクで毎日8万円もの大金が貰える時点でかなり現実味が薄いですが、さらに、スーパーさくらは通常定価328,000円のところ、今回だけ0円で参加できるとのことなんです。

LPの内容を全て鵜呑みにした場合、参加費用が一切掛からず、毎日何もせずに88,000円が振り込まれるのを待つだけと言う、もはや副業とも呼べない内容となってしまっていますね。

しかし、お金が発生するなら誰かが負担しなければいけないのですが、一体どこからそれほどの大金が出てくるんでしょうか?
言うだけなら安いものですが、いくらなんでもスーパーさくらの言い分は、道理からも理屈からも大きくかけ離れているように思えてしまいます。

理由③:何もしなくていい理由

上記2つの理由から、このスーパーさくらがかなり怪しい副業だということは分かってもらえたと思うのですが、その上でこのスーパーさくらを持つだけでお金が貰える理由が不明です。

この記事をご覧の皆さんも、何かしらのお仕事をしていると思います。お仕事というのは労働力を提供する見返りとしてお金を貰うことができるわけですが、今回のスーパーさくらにはその流れが一切なく、なぜかお金だけを貰う仕組みになってしまっています。

いかに副業といえど、何も労働せずにお金を貰うことはあり得ないので、「持っているだけ・待っているだけ」としてお金が貰える系の副業案件はすべて信用できないと言ってしまって良いと思います。

こういった副業案件のLPは基本的に魅力的に見えるように出来ているので、見た目だけで参加しないように、十分な注意が必要です。

『SUPER SAKURA(スーパーさくら)』の総評

以上3つ理由から、スーパーさくらは、

“副業としての基本的な仕組みを成していない案件”

である可能性が非常に高いと推測することができます。
そもそも、「自動でお金が振り込まれる」という内容からしても、副業とすら呼べない案件かもしれませんね。

ただし現時点では詐欺と断定することはできませんので、今後も継続して調査を行っていきたいと思います。
追加情報が分かれば本稿に追記していきますので、ご期待ください。

今回のスーパーさくらのような副業に見せかけた案件は珍しくなく、ネット上にはゴマンと存在しているのが現状です。
人々を騙そうとする副業案件から、皆さんを守るために生まれたのがこの『副業ハローワーク』ですので、これからもどうぞご活用くださいね!

ちょこっとQ&A

※このコーナーでは、副業ハローワークの公式LINEに寄せられたスーパーさくらについての一問一答をご紹介しています。

Q:結局のところお金はもらえないの?

A:「“持つだけ”で88,000円が自動で振り込まれる」ということはまず無いと思います。逆に高額な参加費を請求される可能性もあるので、参加はオススメできません。

Q:スーパーさくらみたいな副業を他にも見たことがある

A:ネット上に公開されている副業案件の多くは、お金を稼ぐことができず逆に参加費を請求される仕組みになっています。もしご自身で信用できるか判断できない場合は、ぜひ副業ハローワーク公式LINEまでご相談ください。

Q:訴えればお金取れるんじゃない?

A:残念ながらそれは難しいですね…。スーパーさくらについては特商法に基づく表示がないので、訴える先の連絡が分かりません。また実害がないことには立証することもできませんので、こういった副業案件には関わらないことが一番の対処方法となります。

Q:スーパーさくらみたいに、ネットビジネスって稼げないものばっかりなんですね

A:そんなことは決してありません!

確かにネット上やSNSなど、私たちがよく目にする場所には、見るからに怪しい副業だったり、参加費ばかり高くまったく稼げない詐欺のような案件が横行しています。

しかし、ごく一部ではありますがしっかりと稼ぐことができる副業がたしかに存在することも、また事実なのです

副業ハローワークは、人生に迷い疲れてしまった方々のために「堅実にお金を稼ぐことができる副業」を紹介する副業型情報配信プラットフォームです。
公式LINEでは、ご連絡いただいた皆さんからお話しやご相談を受け付け、それぞれに合った副業をご紹介しています。副業にご興味のある方や、ネットビジネスのトラブルでお困りの方はぜひ登録してみてくださいね!

そのための副業“ハローワーク”なのですから!

副業 詐欺 怪しい 本当 口コミ 評判 評価

-副業
-, , ,

Copyright© 副業ハローワーク|そのネットビジネス、詐欺じゃない? , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.